電話で占う
電話占いが初めての方へ
占い師紹介
占いの種類

占いの種類

今世界では、色んな種類の占いがあるよね。そのなかでも、いくつか有名なのがあって“夢占い”とか、私が個人的に好きなんだけどね。他にも“手相占い”とか、“動物占い”なんかだと、一般人にも公開とか理解されていて話題になりやすい話ではあるよね。

 

■ 誕生日占い

生まれた日とか、年号で占うのが生年月日の占い。名前の通り生まれた鑑定するから“別名”誕生占い”って言うんだ。その人の生まれた日がその後の人生が見えるらしくって、これは、けっこう興味深く思う人が多いと思うわ。他にも、占いはいっぱいあるんだけど、けっこうどの占いも生年月日を基準としたり、参考にしたりするから、生年月日は十四うちが高そうだわね。



■ 動物占い

私を代表する動物は、犬だったかしら?ちょっと忘れちゃったけど、まぁ、なんだかんだで私の性格がもろ当たってたからびっくりした記憶があるわ。これ、たしか私が小さい頃に一回目のブームになったわね。だから、きっとみんなも良く知っているんじゃないかしら?これも生年月日から性格を動物に例えて占うんだったわね。



■ 血液型占い

血液型の話って、なんでそんなに盛り上がるのかしら?今じゃ、たくさんの血液型別で本が出てるくらいよね。今は四種類の違った血液型があるわけなんだけど、私は特にAB型にあこがれちゃうな。なんでだろ?まぁ、普通じゃないのは確かで一緒に遊んでて面白いってのが一番かしら?でも、きっと現実的に考えてみて家族になるとちょっと、手こずっちゃうかもな。本人の気持ちが今ひとつ掴みづらいってのがあるからね。



■ お神籤

今年、おみくじ引いたら、なーんと“大吉”だったの。人生初の大吉に私は飛び上がったわね。振り返ってみるとけっこう良い時間を過ごしていると思うわ。もしかしたら今までで一番充実しているのかもしれない。家族に友達に恋人にも満たされる日々だものね。それに、周りの人もみんな事故もなく、元気に過ごしているなんて何よりも嬉しいことなのかも。私も五体満足で暮らしているしね。


■ 阿弥陀籤

あみだね、これはだれだってやったことあるはずだわ。あれってなんだかどきどきしない?答えが何になるか分からないっていうのがいいのよね。線をたどっていくうちに答えに近くなる。でも、最後の最後まで油断はできない。だって最後の一橋で、予想もしていなかったはじっこまでいくはめになったりするからね。何か、選択に迷ってて、自分自身では決断が出来ないって時なんかには、昔を思い出してやってみるのもいいかもしれないわね。



■ 花びら占い

『あ〜〜〜、これやったことアルアル!花びら占い』って人も多いんじゃないかしら?私が小さい頃だと、草花の花びらを一枚一枚取りながら『好き、嫌い、好き、嫌い』となんて感じで、花びらの最後の一枚がこの占いの結果なわけね。最後にのこった花ビラがもしも、「好き」の花びらなら、自分の好きな子が自分の事を『好き』だと思ってくれているっていう感じかな。これは、すこ〜〜〜し、年配の肩なら誰もが学校帰りなんかにやっていたことじゃないかしら?

 

pickup

マンションのリノベーションを京都で依頼するなら

2017/6/29 更新

▲ トップへ ▲


電話占い・いい占い師のことならMONALIZAへ

電話占いMONALIZAのトップページへ
Copyright (C) 占いのMonariza. All Rights Reserved.